Profile

こんにちは!
美容と健康のオタクになりたいピーナツモンスター(ピーモン)と申します。
ネイリストでセラピストをしながらYouTubeで、動画配信をしています。
美容と健康についてコツコツと勉強しています。

今回、H-WCDのhimetasonさんとのご縁があり(実は10年前にも一度顔を合わせていたらしい…が覚えてませんでした)これから楽しいことができそう!とコラボすることになりました。
気になることがあればぜひお問い合わせください!
すでにお会いしている方もこれからの方もどうぞよろしくお願いいたします。

私自身のテーマは「究極の美は健康」です。

リラクゼーションではお客様の状態や症状など記録をかねて動画を撮影、首や肩、肩甲骨、腰などいらしたお客様からさらに勉強させてもらう日々です。

始まりは子供の頃、おばあちゃんの肩揉みをとても喜んでもらえたこと。人の役に立つ喜びを感じた経験でした。
1年間、健康を目指したこと。体質改善をしようと生活を見直しました。
更にお洋服の販売員の経験。多くの人と接する機会が得られました。
これらが入り混じって今に繋がっています。

経験しながら学び美意識が変わっていく日々

21歳の時、身体が重くて階段を上がるのが辛くて1年をかけて約10kg減量しました。
栄養など熱心に勉強して挑みました。
理想の体重に近づくと服を着ることが楽しくなるんですね、それまで避けていたものも挑戦してみようと意識も変わりました。

お洋服のコーディネートの一つとしてメイクや髪型、ネイルにもこだわって自分でスカルプを勉強してセルフネイルもしていました。
これを活かそうと後にネイルサロンに転職しました。

お一人おひとりに合わせたいを10年追求しつづけました。

販売員時代、お客様のコーディネートをする上で見た目からお客様のお洋服のサイズを見立て、フィッティングして裾丈を詰めたり袖丈を合わせたり。
当時お洋服について何故?何故?何故?とのめり込んでいた私はその方の生活やお仕事を伺い、それに即したコーディネート、お一人おひとりに合わせたお直しの提案をする様になりました。

それで気づいたのが左右の足の長さが違う!!

沢山のお客様を観察しながらフィッティングしてみると立ち方、休めの姿勢、バックの持つ肩が決まっていたりと癖があり腰の高さがちがいパンツの丈に違いが出ていました。
それもほとんどの人が。
左右の腰の位置の上下の差がない人はほとんどいませんでした。

それは普段のお仕事環境や生活スタイルによって繰り返し行う作業姿勢や身体の使い方によって筋肉がバランスを取っている。
後にこの販売員時代の何百人もの経験がリラクゼーションにも活かせる事になりました。

自分の仕事で人の役に立ち喜んでもらえる。

人の役に立つということは自分にとっても役に立つ学びが得られます。
一石二鳥な仕事でお金がもらえるなんてラッキー!ぐらいの気持ちではじめた販売員。
多くの方と顔を突き合わせる接客業は売上やクレームなどで何度も辞めたいと落ち込むこともありました。

何か起きるたびに何故?何故?もっと!もっと!と夢中になっている間にいつのまにかお洋服の知識にとどまらず、人の身体の癖など多くの学びがありました。

これからもお客様お一人おひとりと一つずつ、何故?何故?もっと!もっと!とじっくりお付き合いしていきたいと思っています。